So-net無料ブログ作成

アンダーのムダ毛処理方法

手足のムダ毛処理とは違って気を遣うことが多いアンダーのムダ毛処理を、効率よく進めていけるアドバイスなど。「ムダ毛処理」について色々書いていこうと思います。

 

ムダ毛処理の頻度を減らしたいなら

ムダ毛処理の頻度を減らしていくと、肌へのダメージが減るので美肌にしていくことが出来ます。
なので、出来るだけ処理をする回数は減らしていけるのがいいのですが、ムダ毛があるのは見栄え的にも良くないですからね。

ムダ毛を無くしつつ、自分で処理をする回数を減らしていける一番の方法は脱毛をしてしまうことです。

脱毛処理中も、ある程度、自分でシェービングしていかないといけませんが、脱毛処理を繰り返していけば、それも減っていきます。
毛が生えるのも遅くなってきますし、薄く細くなるので最終的にはツルツルにしていくことが出来ます。

脱毛は脱毛サロンやクリニックに行く以外だと、家庭用脱毛器を利用しても効果が期待出来ます。
出力が弱いので、脱毛サロンやクリニックに行くよりも回数は必要にはなりますが、予約の必要も無いですし、自宅で処理をしていくことが出来るので手軽です。
価格も安く済みますので、通うのが難しい人や脱毛サロンの価格が厳しいという人は、家庭用脱毛器を利用してみてはどうでしょうか。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

シェーバーでのムダ毛処理

ムダ毛の処理の方法として一般的なのはカミソリだと思いますが、電気シェーバーを利用している人もいるのではないでしょうか。

ですが、カミソリを利用するよりも肌への負担が少ないですから、カミソリよりは電気シェーバーを利用してみるのもいいですね。
ただ、カミソリよりは深剃りが出来ないので、処理の頻度は増えてしまうのはデメリットと言えるでしょうか。

また、電気シェーバーを使ったことでの肌トラブルは
・色素沈着
・肌荒れ
が挙げられます。

カミソリよりは肌への負担が少ないとは言っても、こういったトラブルは起きてしまいますので、正しい使い方をしていくのが一番です。
基本的に電気シェーバーの使用方法は取り扱い説明書に記載されているものを守るようにしましょう。

また、肌の状態を整えておいた方が、電気シェーバーも使いやすいです。
湿っているよりは肌がサラサラな状態の方が、滑りが良くなって、肌へのダメージを抑えることが出来るそうです。

使用後のアフターケアは特別必要ではありませんが(肌に直接刃が当たらないので)少しでも違和感を感じたら保湿ケアはしっかり行っていきましょう。

ちなみに、脱毛サロンに通う時は事前に自分でシェービングをする必要があるので、電気シェーバーを使ってムダ毛処理を行うことも多いです。
クリニックや家庭用脱毛器を利用する前も同じですから、そのために購入してみるのもいいかもしれないですね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

石鹸でのムダ毛処理

ムダ毛処理グッズの中には、「脱毛石鹸」という洗うだけで脱毛していけるお手軽な方法があるようですね。

調べてみた所、脱毛石鹸での脱毛はやはり難しいのだそうです。
効果があるとしたら、石鹸の成分によっては抑毛が期待出来るそうですよ。

それも、効果が実感出来るまでは時間が掛かりますので、他の方法と併用して使っていくのがいいでしょうね。

ただ、脱毛クリーム同様、成分が肌に合わないという可能性もあります。
肌荒れなどを起こした場合は、すぐに使うのをやめましょう。

自宅でムダ毛を脱毛していきたいのでしたら、家庭用脱毛器を利用していくのが一番です。
出力調整によっては、痛みを感じることもありますが、きちんと照射前に脱毛箇所を冷やして、出力レベルを弱い所から調整していけば痛みも抑えられます。
脱毛サロンに行くよりは時間が掛かりますが、使い続けていけば、自分で処理をする回数を減らしていけるので美肌も目指せます。

ムダ毛処理の手間を減らしたいのでしたら、脱毛器を試してみるのもいいのではないでしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

アンダーのムダ毛処理をする方法

アンダーヘアのムダ毛を処理する時、カミソリを使うのは手軽でいいですが、肌へのダメージも大きいですし、またムダ毛が生えてきた時、チクチクして嫌ですよね。

そういったことをなるべく避けたいのでしたら、脱毛を行ってしまうのがおすすめです。

脱毛クリームや脱毛ワックスを使ってみるのもいいですが、どちらも結局また生えてきてしまいますし、肌との相性もあります。
特に脱毛ワックスは痛みが大きいので利用していかない方が賢明です。

脱毛をするなら、脱毛サロンやクリニックで処理をしてもらうのが一番確実ではありますが、デリケートゾーンを他人に見られるのは恥ずかしいですよね。

あとは、通える距離に脱毛サロンなどが無いという人もいると思います。

色んな理由で脱毛サロンなどに通えない、という人もいると思いますので、そういう時は家庭用脱毛器を利用してしまうのがいいと思います。

家庭用脱毛器の効果は脱毛サロンなどよりは実感するのは遅いですが、脱毛サロンと同じ効果を得ることが出来るだけ性能も向上していると言われています。

自宅で、誰にも見つからずにアンダーヘアの脱毛をしていくことが出来ますよ。

脱毛が終われば、自分で処理をする必要もなくなりますし、その分肌への負担も減りますから、肌トラブルを起こすことも減っていきますよ。

脱毛器を購入するのはカミソリなどを買うよりも高くはありますが、一生でムダ毛処理をしていくのに払う費用を考えたら、分割をしてでも家庭用脱毛器を購入した方がコスパはいいのではないでしょうか。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

クリームでのムダ毛処理

ムダ毛の処理方法の一つに「脱毛クリーム」「除毛クリーム」「抑毛クリーム」といったクリームを利用した方法があります。

一つ、注意した方がいいことは「脱毛クリーム」と言われていても、実際は「除毛クリーム」という所です。
ムダ毛が生えてこないようになる、という脱毛効果は、クリームにはほぼありません。
抑毛効果があって、薄くなったり、生えてくるのが遅くなったりはするかもしれませんが、脱毛効果は無いと言われています。

そういったことを理解した上で『一時的なムダ毛処理の方法』として利用していくようにしましょう。

また、クリームはカミソリに比べたら、肌へのダメージが少ないムダ毛処理の方法の一つと言われています。
ですが、クリーム自体に含まれている成分と肌との相性が良くなくて、肌荒れを起こす可能性があります。

体調不良を起こしている時などは、肌もデリケートになっていて、普段は平気なクリームでも肌荒れを起こすこともあるので、毎回パッチテストを行っていくようにもしましょう。

使える場所が限られているクリームもありますので、使用上の注意はきちんと守って利用していくのも大切なことですよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ムダ毛処理をしたい男性へ

最近の女性の好みの傾向は『ツルツルの肌』というのも増えてきました。
つまり、ムダ毛の処理をしていない男性は嫌われてしまうのです。

女性にモテたいのでしたら、最低限のお手入れはしておくようにしましょう。

一番簡単なムダ毛処理の方法はカミソリやシェーバー、脱毛クリームでしょうか。
すぐにムダ毛が無くなるので、少なくともカミソリやシェーバーなら利用の経験があると思います。

ですが、これらの方法は一時的なものなので時間が経てばまた処理をしなければいけなくなります。
今後、ムダ毛の処理をせずに、毛を薄くしたり生えないようにしていきたいのでしたら、家庭用脱毛器を利用してみてはどうでしょうか。

脱毛サロンに行くのが楽で確実ではありますが、男性用のサロンはまだそれほど多くないですからね。
家庭用脱毛器なら自宅でいつでも脱毛していくことが可能です。

脱毛サロンに通うよりは時間が掛かってしまいますが、使い続けていくことで毛が薄くなってきて自分で処理をする回数も減っていきますよ。
痛みもほとんど無い光脱毛器でヒゲ脱毛などを行っている人も多いですから、利用してみてはどうでしょうか。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。